FC2ブログ

韓流ドラマガイド

今尚たくさんのファンを魅了してやまない韓流ドラマ。ここでは、数々ある大ヒットドラマを紹介していくとともに、韓流ドラマの人気の理由を探ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「太陽に向かって」

「太陽に向かって」は、韓国SBSで、2003年1月から放送された青春ラブストーリーです。
ドラマ「天国の階段」で一躍有名となった、クォン・サンウの初主演となる作品でもあります。
この作品は、亡くなった父親の夢を追って海軍に入隊した、熱血的な主人公をはじめ、若者たちの夢や希望、試練や挫折、そして愛を感動的に描いています。
ソンミン(クォン・サンウ)は、早くに両親を亡くしたため、妹の親代わりとなって育ててきました。
そして、父の遺志を継ぐために海軍に入隊しました。
情熱的な性格のソンミンは、洗練された外見とは対照的に、考えることよりも行動が先行してしまうので、周囲と衝突することも多かったのです。
でも、一度引き受けたことは、どんなことでも必ず成し遂げようとする、誠実な面もありました。
ある日、ソンミンは、女医のへリン(ミョン・セビン)に一目惚れします。
彼女に、自分の気持ちを打ち明け、猛烈にアタックしますが、へリンはソンミンに対して心を許してくれません。
実は、へリンは、1年前に交通事故で婚約者を亡くしたという、悲しい過去の持ち主だったのです・・・。
「太陽に向かって」は、過去に負った心の傷を、癒すことができるのは「愛」だけであり、愛すれば愛するほど、希望が見えてくるはず、ということを、たくましく生きるキャラクターを通して描いています。
試練を乗り越えた先に、「愛」というものがどれだけ価値のあるものなのか、改めて確認できると思いますよ。


★韓流ドラマの口コミを見る。★

韓流ドラマ | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。