FC2ブログ

韓流ドラマガイド

今尚たくさんのファンを魅了してやまない韓流ドラマ。ここでは、数々ある大ヒットドラマを紹介していくとともに、韓流ドラマの人気の理由を探ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「その女」

「その女」 衝撃の話題作「その女」を紹介します。
ユン・ジスは、良妻賢母を夢見ている、典型的な専業主婦です。
ところが、ある日、夫のチョン・ジェミンが、オ・セジョンという女と浮気をしていることを知ります。
ジスは、苦悩の末、離婚を決意します。
離婚後、ジスは、テレビ局のプロデューサーであるク・ドヨンと出会って好意を抱きます。
しかし、ドヨンは、別の女性と結婚してしまいます。
諦めきれないジスは、ドヨンと不倫の恋に落ちます。
その後、ドヨンの妻が、ジスの家庭をメチャメチャにした女、オ・セジョンであることを知ります。
これは、運命のいたずらなのでしょうか・・・。
かつて、不倫に泣かされ被害者であったジスが、不倫の加害者という立場になったのです。
それでは、「その女」の主な登場人物を紹介します。
ユン・ジス役のシム・ヘジンは、1989年「追憶の名前で」で映画デビューし、実力派の女優として活躍しています。
また、ラジオのDJやトークショーのMCまでこなします。
ク・ドヨン役のチョン・ソンファンは、1995年「ジャズ」でドラマデビューしました。
その後、「ピアノ」、「ロマンス」、「太陽に向かって」などに出演し、さまざまな役柄を演じています。
オ・セジョン役のオ・ユナは、2000年に、「第1回サイバーレーシングクィーン選抜大会」で1位を受賞しデビューしました。
2004年「嵐の中へ」でドラマデビューしました。
チョン・ジェミン役のチャン・ドンジクは、1991年にファッションモデルで芸能界デビューしました。
その後、映画俳優のイ・ギョンヨンの薦めで、映画に転向し、1995年、キム・ソンス監督の「ラン・アウェー」で映画デビューしました。


★韓流ドラマの口コミを見る。★

韓流ドラマ | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。