韓流ドラマガイド

今尚たくさんのファンを魅了してやまない韓流ドラマ。ここでは、数々ある大ヒットドラマを紹介していくとともに、韓流ドラマの人気の理由を探ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「千年の愛」

韓流ドラマ「千年の愛」の見所は、西暦660年から、現代へ舞台を移すという、時空を超えて繰り広げられるファンタスティック・ラブストーリーです。
出演キャストもとても豪華で、抜群の演技力をもつソ・ジソプが主役を演じ、ジュ姫役には、韓国で大人気のアイドルグループ「Fin.K.L(フィンクル)」のメンバーであるソン・ユリが演じます。
また、ユソクと日本人の藤原達次という2役を演じるのは、モデル出身のキム・ナムジンが演じます。
「千年の愛」の舞台は、西暦660年です。
当時の王国「百済」は、滅亡の危機に見舞われていました。
裏切り者のユソク(キム・ナムジン)の謀略によって、ジュ姫(ソン・ユリ)は、城を追われてしまいました。
そんな中、アリ将軍(ソ・ジソプ)は、彼女に忠臣を尽くし、逆境の中で、絶望的な恋に落ちます。
しかし、ユソクの刃によって、アリは倒れてしまい、ユソクの女になりたくなかった姫は、崖から身を投げます。
すると、突然時空の歪みが生じ、1400年後の現代の韓国に、姫は放り出されます。
状況が分からないで、うろたえている姫の前には、愛しいアリの姿が・・・。
ところが、彼は、無名のファッション・デザイナー、インチョル(ソ・ジソプ)でした。
彼は、すがり付いてくる姫を、そのまま放っておくわけにはいかず、仕方なく彼女の面倒をみることになりました。
また、裏切り者のユソクにそっくりな、日本人の藤原が現れ、姫に急接近します。
豪華キャストで送る、時空を超えたラブストーリーは、ダイナミックにストーリーが展開し、目を離すことができませんよ。


★韓流ドラマの口コミを見る。★

韓流ドラマ | トラックバック:0 |

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。